FC2ブログ

20101226 中央競馬予想

中山10R
G1 T2500 有馬記念

1番 ヴィクトワールピサ 牡3 角居勝彦 M.デムーロ
16番 ジャミール 牡4 松元茂樹 福永祐一

買目: 馬連1点

今年になって複勝とワイド以外を買うのは最初で最後になる。
ローズキングダムが取消さなかったら単勝を買っていた。
ジャミールは15頭中15番人気。

ジャミールと同様の前走ステイヤーズSで好走して有馬に
挑む例は少なく、近年では2001年のデルタブルースくらい。
ちなみに3番人気でペリエ騎乗でコケている。
ステイヤーズS組みは1月京都の万葉Sまで
待つローテーションが普通だろう。

では、有馬直行はどうか。
過去の例が少ないから買いにくいのは当然で
データとしても低い数値で表現されるが、中山が得意
なのだから買う価値はある。
過去に例が少ないだけで本質的に競馬を考えれば、
買える。

2走前を考えてみる。アルゼンチン共和国杯2着。
2002年のタップダンスシチーを思い出す。
アルゼンチン1着の後に京成杯T1800で5着。そして
有馬で13番人気2着に激走。

このパターンに当てはまらないか?
タイムも近年でも速い2:30.3。先ほどのタップダンスは
2:31.4だったから、年により状況は異なるが素直に数字を
信じていいと思う。

アルゼンチンを考えるならば、1着になったトーセンジョーダンも
出走してくる。単勝18倍程度で、これも人気がない。
ジャミールにコンマ3秒差で2:30.0。もちろん悪くない。
ただ、種牡馬が嫌だ。ジャングルポケット。中山向きでは
ないような気がする。トーセンジョーダン自身は中山3戦3勝で
確かに得意といえるのだが、そのうち2回が2000m。
ステイヤーズSがマグレ勝ちだとはいわないが、軽視したい。
三浦皇成に有馬記念勝ちはまだ早いだろし。

松元茂樹厩舎を考えると、ジャミールを乗り続けた安勝が
ペルーサに乗るために福永を配した。
松元厩舎は福永をたまにしか使わないけれどいい馬を
用意してくるから問題はない。

ヴィクトワールピサ。JCでそこそこ走っている馬が当然いい。
ジョッキーも心強い。

1番人気ブエナビスタは、JCでケチがついた。ケチのついた馬は
大抵次走はだめだろう?

ここまで書いたら馬券を外したくない。
馬連3万馬券をいただきたい。


スポンサーサイト



テーマ : 中央競馬(JRA)予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

Secret

プロフィール

複勝オヤジ

Author:複勝オヤジ
基本は複勝。
-------
2019の成績[27-19-20-66](3着内率50.0%)
回収率: 13200->11610 (87.9%)
-------
2018の成績[33-37-15-67](3着内率55.9%)
回収率: 15300->12780 (83.5%)
-------
2017の成績[16-23-12-60](3着内率55.3%)
回収率:99.9%
-------
2016の成績[18-17-10-63](3着内率41.6%)
2015の成績[32-23-17-58](3着内率55.3%)

中央競馬予想時刻について
土曜日は昼12時前予定
日曜日は朝10時前予定

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター